大変だけど6人家族の幸せ ~小さな幸せ探し~

家族に感謝感謝 大変だからこそ、小さな幸せ見つけて、毎日ほっこり^-^

常備しておきたい!家庭で簡単、自家製経口補水液の作り方。熱中症の症状・予防対策


 

夏です。暑いです。

暑いと言うより、熱いですね。

運動、草取り、畑仕事、脱水症状が起こりやすいので、皆さまお気を付けください。

つい先日、末っ子ちゃんが熱を出したので、自家製経口補水液を飲ませていました。

www.kagetora-sama.com

経口補水液と言うと難しそうですが、簡単に作れるんですよ?

下部に作り方がありますので、どうぞ作ってみてください!

f:id:kage-tora-sama:20190730112713p:plain

スポンサーリンク
 

脱水症状の原因

体は体温の上昇時に、汗をかくことによって、体温を下げようとしています。

汗には水分と塩分が含まれており、この両方が失われると脱水症に。

また、脱水症を放っておくと、熱中症や熱射病になってしまいます。

脱水症

体液が汗で失われ、補給が出来ない場合に脱水症になります。

脱水症になると、体の水分が少ない為に、血液の量が減り、血圧が低下。

体に必要な栄養が体全体に行きわたらず、食欲不振などの原因にもなります。

骨や筋肉から電解質が失われると、足がつったり、しびれが起こる事もあります。

また、熱中症の誘発にも繋がります。

熱中症

気温の高い環境で起こる健康障害の総称です。

体内の水分塩分バランスが崩れると、体温調節機能がうまく働かず、体温上昇、めまい、けいれん、意識障害等の症状が起こります。

熱中症は炎天下以外でも

熱中症は、どこでも起こる可能性があります。

湿度が高く高温な場所。

体内の熱を上手に放出できず、冷やせない場合には、どのような状況でも起こる可能性があるので、注意が必要です。

熱中症予防

熱中症予防の為には、指針となるものが二つあります。

暑さ指数(WBGT)

気温・湿度・輻射熱という3つの要素から算出します。

注意が必要な時期になりますと、環境省のホームページで実況値・予測値の公表をしていますので参考にしてみてください。

www.wbgt.env.go.jp

日常生活における熱中症予防指針

WBGTによる参考温度を基準にし、危険度の目安・日常生活の注意点などが載っています。

普段の生活、外出時の参考にして下さい。

日本生気象学会HP内、お知らせの中にあります。

seikishou.jp

 

室内で暑い、じめじめすると言った状況ならば、迷わず扇風機やエアコンを使用してください。適度な気温と湿度が大事。我慢大会ではありません。

室外や、外出時は風通しのよい日陰等へ。

服を緩めて、風通しを良く。

皮膚に水を掛けて、うちわ等であおいだりして体温を下げましょう。

適度な休憩と、水分補給を忘れずに行ってください。

水だけではなく塩分も補給

汗をかきのどが渇くと、水分を一気に沢山飲む事があると思いますが、大量の水分は体内の電解質のバランスを崩す恐れがありますので、気を付けてください。

水では無く、スポーツ飲料・経口補水液、水や麦茶などには一緒に塩分も取って下さいね。

同じ水分でも、緑茶やウーロン茶等も美味しいのですが、含まれるカフェインによって、利尿効果がありますので注意が必要です。

常備しておきたいもの

・夏の風物詩の麦茶。

研究結果により、熱中症対策に「ミネラル入り麦茶」が注目されています。

従来の体温を下げる効果と、緩やかですが血液をサラサラにする効果が報告されています。

・スポーツ飲料

各種、体液に近い成分の入ったスポーツ飲料。

速やかな、水分補給と栄養の吸収が見込まれます。

・経口補水液

ここ数年注目されている飲み物です。

まず、僕は美味しくないと感じました。(人によってだとは思いますが)

そしてお値段がちょっと・・・・

有名なものと言えば、所さんのCMしている、「OS1」ですね。

最近では「アクエリアス経口補水液」という商品もあります。

脱水症状の電解質を補うために、スポーツドリンクより電解質濃度が濃くなっています。

また、体内への吸収を早めるために、糖濃度を低くしてあります。

経口補水液の作り方!

経口補水液は家庭で、簡単に作る事も出来ます。

とっても簡単ですから、冷蔵庫に常備しておくと安心ですよ!

我が家では、OS1等はお値段が高めなので、手作りを常備しております。

ネットで調べると、結構な人が自作をしていますので、参考にどうぞ。

材 料

水1リットル

砂糖40グラム

塩3~4グラム

レモン汁(ポッカレモンでも) 20グラム

作り方

水を沸かして冷まします。

全部の材料入れて、しっかり透明になるまで混ぜるだけ。

レモンはお好みで、少なくしてくださいね。

レモン無しでも大丈夫ですが、飲みにくいです(涙)

終わりです、簡単でしょ?

家庭で作る簡単経口補水液でした^-^

注意

飲むときに氷等を入れないでくださいね。

溶けて分量の割合が変わってしまうと、効果が薄れてしまいますから。

こちらも簡単、暑さ対策にどうぞ^-^

www.kagetora-sama.com

スポンサーリンク
 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村