大変だけど6人家族の幸せ ~小さな幸せ探し~

家族に感謝感謝 大変だからこそ、小さな幸せ見つけて、毎日ほっこり^-^

剣道防具のにおい!! 臭い匂い対策 消臭方法 洗濯(クリーニング)の方法? 剣道人口増やしたい!


 

みなさん剣道頑張ってますか?

うちは頑張ってます!(息子がね)

そろそろ、防具が半端じゃなく臭くなってきた時期じゃないでしょうか?

今日は、防具の匂い(臭さ)について語ります。

f:id:kage-tora-sama:20190724091123p:plain

 

こちらの記事もお願いします。

www.kagetora-sama.com

 目 次

スポンサーリンク

 

剣道防具って臭い!

剣道は臭い。

多分、剣道人口が増えない原因の一つだと思ってます!

声を大きくして言いたい!

誤解です!!!!

剣道は臭いイメージがついているだけです!

臭くないです!

臭いかもです!

臭くないかも・・・

嗅いでみる・・・・・・・・・ぐヴぉ、げほげほ!!

ごめんなさい、半端ないっす。

誤解ではなく、確かに臭いです。

クサイなんてものでは、ございません。

絶対にマネしないでください。

籠手なんて、最強クラスでした(涙目)

「臭くない人は稽古不足!」と意味不明な事を、息子が言っております。

親でも臭いと思ってますから、剣道をしていない人は本当に臭いと思います。

でも練習後のメンテナンスで、格段に匂いは少なくなります。

まずなぜ匂うのか、臭い匂いの元を考えて見ましょう。

臭い匂いの原因は?

ずばり汗の臭いと思ったあなた!

ブブゥ、おしいですが、残念ハズレです。

答えは「雑菌」のせい。

汗と皮脂で汚れて、雑菌が繁殖して、あの匂いになるのです!

胴着と袴は洗濯したりして、清潔に保てるのですが、防具は毎回洗うという事は出来ません。

なので、クサイのです!

洗濯物が生乾きで匂うってしまうのと、理由は一緒ですね^-^/

防具の匂いを無くすには?

せっかく購入した防具です、くさい匂いは嫌です!

では、どうすれば匂わなくなるのか。

僕は、完全には無理だと思っています。

稽古をしている限り、汗や皮脂は付いてしまう物です。

ましてや、夏場の稽古なんて、汗が防具に浸み込んでいます。

完全に匂いを取りたいなら、防具クリーニング(出したことは無いです)か、新品防具買いましょう!

その中で、少しでも匂いを軽減する事は出来ます。

防具の匂いを抑える方法!

1.稽古前に、体(手、顔)を清潔にする。

2.稽古後、除菌シートですぐに拭く。

3.除菌スプレーを吹きかける。

4.風通しの良い所に置いて、乾燥させる。

上記が一番手軽な方法です。

除菌&乾燥が一番効果がある方法ですね。

たったこれをするだけで、やる人とやらない人の差が凄いです。

人によっては、ファブリーズ掛けたり、防具袋の中に消臭剤を入れている人も多いです。

僕はコーヒーのかすを乾燥させて、入れてあげたら息子に怒られました。

変な匂いになっちゃうじゃん!!!って(涙)

勝手にやるのは、やめておきましょう。

本人にとって、防具は本当に大事なものですから。

グッズを使用してみる。

汗用のグッズは少ないですが、販売もしています。

少しでも、臭い匂いを軽減したいのなら、使用してみる事もおすすめします。

小手下

簡単に言うと、手袋です。

剣道をしていると、籠手の中の汗で手の内の皮がぐっしょりも多々あります。

小手下をする事で、籠手に直接浸み込むのを防ぐ役割です。

手袋をして籠手をはめるので、慣れるまでは違和感あり。

・剣道用具で有名なハセガワの小手下手袋


 

顎あて

こうもりみたいな形の汗取りです。

面の内輪に直接顔が当たる為、面も相当匂います。(籠手には負けますが)

顎あてを付ける事によって、小手下と同様の効果が得られます。

自作している人もいますので、自作してみるのもありです!


 

小手下、顎あて共に洗濯が簡単に出来るので、稽古後には洗濯をして綺麗に保ちましょう。

最終手段 洗濯

洗濯をする!

洗濯をする場合には、自己責任でお願いを致します。

どんな結果になっても、僕は責任取れませんからね!

僕は、息子と洗濯をしてしまいます。

今まで2種類の方法を試して、洗濯をしました。

洗濯機で洗う方法

縦型の洗濯機(ドラム式で面は無理)を使用。

面の乳皮&面紐を外して洗濯ネットで。

面はバスタオルでくるみ、紐でほどけない様にしっかり結ぶ。

籠手も洗濯ネットに。

まずは、洗いとすすぎだけ。

お次は脱水です。

面をバスタオルから出して、形が崩れないように面金を上向きにして、その横に籠手を二つ綺麗において、隙間をバスタオルで埋めて脱水。

失敗すると、ぐわんぐわん揺れて、洗濯機が止まってしまいます。

数分に一回、心配なので確認をして下さい。

脱水終わったら、形を整えて衣装箱に入れて布団乾燥機の先を投入スイッチオン!

乾燥したら終わりです。

乾くまで、数時間掛かります。

つけ起き洗い

浴槽にぬるま湯貯めて、洗濯用洗剤を溶かして、面金を上に向けて面ブチの皮が浸からない程度で投入。(乳皮、面紐は外してあります)

籠手も投入。

数分して、爪ブラシ(100均の物で十分)で、面の内輪の皮脂汚れを、やさしくごしごし。(この時点で相当臭いです・・・・)

籠手はもみもみ、やさしくもみ洗い。

息子は籠手をはめて、湯の中でにぎにぎ。

一晩漬けて、同じく優しくごしごし。

籠手も、もみもみ。

洗ったら、しっかりすすぎを。

脱水は洗濯機でやりました。

乾燥は、洗濯機編と一緒で、衣装ケース&布団乾燥機。

この二種類試したのですが、完全には無理ですが、結構匂いも取れました。

勇気が必要でしたが、結果的にはやってみて良かったです。

もう何回も洗濯してますが、もちろん失敗もありました。

 

スポンサーリンク

 

自宅で洗濯大失敗!

防具クリーニング屋さんがあるだけの事はあります。

失敗もありましたが、失敗は成功の母です!

今では、上手に洗濯できるようになってます。

失敗の中で、これはいけなかったなと思う物を(汗

衣類乾燥機

洗濯機で洗濯できるならと、乾燥機で乾燥も出来るはず!

と安易な考えで、自宅の乾燥機で大失敗やらかしました。

まぁ、使わない面と籠手でしたので、試しただけですが。

乾燥機はダメです!

縦回転で、乾燥機がグワングワンです。

籠手は急激な乾燥なのか、温度が高いせいなのか、少し縮みます。

洗い方が足りない

漬け起き洗いでは、洗い方が足りなかった時に、せっかく乾燥させても匂いが気になりました。

しっかり洗い、しっかりすすぎをしないと、意味がなかったです。

中途半端が駄目でした。

脱水せずに自然乾燥

脱水をせずに、外に干したのですが、いつまでたっても水が切れません。

ぽたぽたぽたぽた、ずっと滴ってます。

おかげで生乾きの臭い匂いで、洗い直しでした。

脱水は必要不可欠だと思いです。

乾燥

防具は日陰の風通しが良い所に干せと、調べたら書いてあったので、その通りに実行。

なかなか乾かず、生乾きの臭いに。

色落ち

やはり、洗うと染めてある色が落ちてしまいます。

綺麗な藍色が、薄くなってきました。

これは、改善策がありますので、またの機会に記事にします。

匂い対策のまとめ

稽古後に、雑菌を残さない工夫が大事!

稽古後で疲れていると思うけど、そのひと手間だけで、匂いは軽減されます。

面倒だけど、毎日つける物ですから、頑張って下さい。

それでもくさい匂いは出て来ます。

連休で稽古が無い日は、持ち帰り最終手段で洗濯もどうでしょう?(笑)