大変だけど6人家族の幸せ ~小さな幸せ探し~

家族に感謝感謝 大変だからこそ、小さな幸せ見つけて、毎日ほっこり^-^

幼少期の絵本 子供の成長の手助け 絵本の読み聞かせ

 

幼少期の絵本って大切な事です。

よく絵本や本を読む子は、頭が良くなるとか聞きます。

うちの息子は絵本好きだったし、中学の時も小説とか沢山読んでいたのですが、頭の出来は良くないです(笑)

f:id:kage-tora-sama:20190706104211p:plain

幼少期の絵本

子どもの心を育てる大切なツール。

幼少期の絵本って、興味津々に夢中になって見てくれます。

「つぎこれ読んで」

次から次へと、終わりがありません(汗

読み聞かせは、時間もかかるし大変ですね。

でも、子どもと一緒に、大切な事を絵本を通して覚えていく事が出来ると思っています。(字が沢山だと、本当に疲れますけどね)

僕は心と言う言葉を、良く使います。

田舎育ちのせいか、近所の沢山の「おじじ」「おばば」に遊んでもらい、絵本を読んで貰ったり、昔話をして貰って、心を育てて貰ったからかも知れませんね。

 

もう、「おじじ」「おばば」には会えませんけど・・・・・・・

 

我が家の絵本棚

うちの本棚の絵本(まだまだ山ほどあります)

f:id:kage-tora-sama:20190626134708j:plain

f:id:kage-tora-sama:20190626134741j:plain

うちの絵本棚には現在100冊前後並んでいます。

別の場所には、まだまだ数百冊もあり、結構邪魔です。(汗)

新しい物から古い物。

綺麗なものから、破けているもの。

全てちゃんと読んでいます。

同じ絵本も多数ありますけどね。

楽しい話から、怖い話。

しつけの絵本まで沢山の種類があります。

中には、数十年前の「おじじ」「おばば」に貰った絵本もあります。

この絵本の時、お菓子貰ったなとか、怒られた後に読んでくれたなとか、とても懐かしい思い出です。

僕は漫画とかと違い、どうしても絵本は捨てたり売ったり出来ないんです。

 

絵本を読んで

絵本を読んであげると、夢中になって見て来ます。

テレビなどでは無い、読み手に反応して面白いんです。

長男の頃は、棒読みだった僕が、今では超ベテランさん!

たまに噛みますけどね。

言葉一つでも、言葉に感情を入れてたり間を作ると、とても喜んでくれます。

自分の勉強にもなり、一石二鳥ですよ。

 

読む人も勉強

絵本を読む人も、勉強になります。

大きくなってくると、声を出して読む機会って少なくなっていきます。

もちろん、話したり声は出すのですが、読むのとは違います。

同じ絵本でも、人によって読み方はそれぞれです。

今では、高校生になったお兄ちゃん&中学のお姉ちゃんも、妹二人に読んでくれます。
「これ幼稚園で読んだのだ、懐かしい」と言いながら。

お兄ちゃんは、ぶっきらぼうに、だけど聞き取りやすく、はっきりと言う読み方。

お姉ちゃんは、やさしく感情を入れて丁寧な読み方。

聞き手に分かりやすく、楽しんでもらう為に、読み手も考えて読むようになってきました。

絵本のおかげか分かりませんが、感情豊かに良い子に育ってくれています(親馬鹿)

 

絵本の購入

良い絵本って、大人になっても懐かしいって思えて良いですね^-^

昔からある有名な絵本も良いですが、新しい絵本もたくさん出ています。

僕は数ヵ月に一度、絵本を買ってしまいます。

本屋さんに行くと、絵本コーナーに行ってしまってます。

ネットでも探しています。

 

宣伝ばかりになって申し訳ないですが、たまに利用する絵本の販売サイトです。

最近テレビ等でも取り上げられた所です。

絵本以外のグッズも販売していて、とても欲しくなりますが我慢です!

サイトで選んで、本屋さんに行っているのですが、無い場合が多くて(涙)

本屋さんで注文すると、到着まで遅いので、たまに活用させていただいています。

絵本のレビューもあるので、購入しなくても十分価値がありますよ(^-^;;;